体と健康の雑学

たばこ4本で、1日分のビタミンCが破壊され水の泡になる。

たばこのニコチンは、多くのビタミンCを破壊します。

厚生労働省が推奨しているビタミンCの摂取量は1日100ミリグラムで、これはごく平均的な食事をしていれば、十分に摂れる量です。

ところが、たばこを1本吸うと25ミリグラムのビタミンCが破壊されるのです。

1日に4本吸えば、推奨摂取量を満たしたとしても水の泡となってしまいます。

ビタミンCは、風邪の予防から糖尿病、動脈硬化、アレルギーの改善、肝炎にまで効果があるといわれているようですが、1本につき25ミリグラムも破壊されてはたまりません。

1日4本以上たばこを吸っている人で、肌が荒れてシミができたり、疲れやすかったり、関節や筋肉の痛みがあったりしたら、ビタミンC欠乏症です。

たばこをやめるか薬を飲むかしないと、命を縮めることになってしまうかもしれません。

体内のニコチンは水で洗い流せる

トップページへ

【体と健康の雑学】一覧へ

\この雑学はいかがでしたか?/

モリシゲ

Sponsored Link

-体と健康の雑学

© 2020 暇人の雑学