ルーツ・語源の雑学

ポン酢の「ポン」って実はオランダ語

鍋料理の友、ポン酢。

よくよく考えると、妙な名前です。

カタカナと感じの組み合わせで、純粋な日本語なのかどうかも分からない。

柑橘類を使っているからポンカンのポンなのか、とも思えますが、正式にはダイダイを使うもの。

原料にポンのつく果物なんて入っていません。

そこで、ダイダイを糸口に調べてみました。

オランダには、ダイダイの絞り汁に酒と砂糖を加えた飲みものがあるそうで、その名もPons(ポンス)。

つまり、ポン酢はポンスの日本流解釈だったのです。

飲みものが、どこでどうつけ汁にすり替わったのかはわかりませんが、とりあえず、なるほど。

\この雑学はいかがでしたか?/

モリシゲ

Sponsored Link

-ルーツ・語源の雑学

© 2020 暇人の雑学