科学の雑学

科学の雑学

富士山の山頂が雲に隠されると雨が降る!

富士山に限らず「山に笠がかかると雨が降る」といった言い伝えは各地にあります。 雲や風、空気の湿り具合などを感じ取って天気を予測することを「観天望気」といいますが、山と雲の関係を読み取ったこの言い伝えは ...

科学の雑学

” くもらない鏡 ” はなぜくもらないのか?

浴室用に売られている ” くもらない鏡 ” 。 何分間シャワーを出しっぱなしにしようが、浴槽から湯気が立ちのぼろうが透明度を保っている、不思議にして、便利な鏡です。

科学の雑学

マジックミラーの仕組みって?

警察署の取り調べ室などには、マジックミラーが使われています。 これは、取り調べ室から見るとただの鏡なのに、隣の部屋からは取り調べ室の中がよく見えるというもの。 片面が鏡で片面が透明ガラス、というガラス ...

科学の雑学

花火の色はどうやってつけているの?

夏の風物詩の一つである花火は、数種類の物質で着色することで色に違いを出しています。 実は、私たちがよく耳にするナトリウム、銅なども、花火の色の素となっているのです。

科学の雑学

メスの魚だけをつくる養殖技術がある

ニワトリはタマゴを産ませるのが目的で飼っているのだから、メスばかり飼われて当然なのですが、将来は養殖の魚もメスばかりになってしまうかもしれません。 魚も、メスのほうが利用価値が大きいのだそうです。 成 ...

科学の雑学

鳥はなぜ、高圧線に止まっても平気?

感電とは、外から電圧が加わって体の中に電流が流れ込むことです。 ですから、感電死の原因は電流です。

科学の雑学

飛行機雲は排気に含まれるチリでできている

青空にほうき星のような一筋を残したり、時には文字を書いたり、飛行機雲の悪戯はなかなか楽しめるもの。 でも、なぜそんな雲ができるのでしょう。 普通の雲と、何が違うのでしょうか。

科学の雑学

普通、個体は液体に沈むのに、なぜ氷は水に浮く?

氷は水に浮きます。 当たり前のことのようですが、これは、自然界では非常に奇妙な現象なのです。

科学の雑学

水はマイナス40度でも凍らないこともある

「水は0度で凍る」と、小学生の時に教わりました。 しかし、まったく不純物の混じらない水を、そっと振動を与えないようにして温度を下げていくと-15度くらいまでは液体の状態を保ちます。 確かに、氷は0度で ...

科学の雑学

ピアノはミスチューニングがあるほうがいい音になる

ピアノは内部にある弦をハンマーで打って音を出す楽器ですが、大部分は2本か3本の弦を同時に売って音を出しています。 イタリアのハープシコードという楽器の製作者クリストフォリによってピアノが初めて作られた ...

© 2020 暇人の雑学