役に立ちそうもない雑学を集めています。ちょっとした暇つぶしにどうぞ。知っていると、少しだけ鼻高々になれるかも?2~3分程度で読めるトリビアばかりです。

ルーツ・語源の雑学

ルーツ・語源の雑学

シーボルトはアジサイの学名を愛人の名前にしていた【ルーツの雑学】

花がボールのように丸く咲くアジサイ。 今ではよく見かける花ですが、江戸時代には、いわゆる突然変異でできた変わり種だと思われていました。

ルーツ・語源の雑学

チクワは昔「カマボコ」と呼ばれていた!?【ルーツの雑学】

現代人にとって、チクワとカマボコの違いは火を見るより明らか。 真ん中に竹を指した穴が開いているのがチクワで、板に張りついているのがカマボコです。 ところがこの両者、名前と形に混乱の歴史があるのです。

ルーツ・語源の雑学

鉄火巻きの「鉄火」とは?【ルーツの雑学】

食べ物の名前は、それを食べていた人物の名や場所から連想されて、つけられることが多いようです。 たとえば、賭けごとが大好きなイギリス人のサンドウィッチ伯爵は、食事の時間もカードから手が離せません。

ルーツ・語源の雑学

「ウグイス」という名前は鳴き声が由来【ルーツの雑学】

スズメは「チュンチュン」、カラスは「カアカア」、ウグイスは「ホーホケキョ」。 もちろん地域や時代によって表現に違いはありますが、一般に鳥の鳴き声は、表現のしかたが決まっています。 その鳴き声から名づけ ...

ルーツ・語源の雑学

バターの代用品を公募して生まれたのがマーガリン【ルーツの雑学】

マーガリンが発明されたのはナポレオンのおかげ。 といっても、有名なナポレオン一世ではなく三世のほうです。

ルーツ・語源の雑学

「バッテラ」とは、もともと”舟”のこと!【ルーツの雑学】

サバの押し寿司のことを”バッテラ”といいます。 関東では好き嫌いが分かれるようですが、関西ではこれを好物にしている人が大勢いるようです。

ルーツ・語源の雑学

ゴルフボールにクレーターのような窪みがあるのはなぜ?【ルーツの雑学】

ここのところ、ゴルフは子どもや女性の競技人口も増え、ますます人気スポーツになっているようです。

ルーツ・語源の雑学

ポテトチップスは「料理人の意地」から生まれた!【ルーツの雑学】

1867年、ニューヨーク州の避暑地サラトガのサラトガ・スプリングスホテルでのこと。 ウェイターがインド人のコックのところへフライドポテトの皿を持ってきて「ポテトが厚すぎると客が文句を言っている」と言い ...

ルーツ・語源の雑学

家電なのに、もともと野外で使われていたものって?【ルーツの雑学】

今では当たり前のように使っている「家電」も、発明当初は家で使うものではなかった、という面白い話があります。

ルーツ・語源の雑学

「大福餅」は3回も改名を繰り返していた!【ルーツの雑学】

和菓子の名前は、簡単明瞭なものが多いようです。 桜の葉で包んでいるから桜餅。 江戸の今川橋周辺で売られていたから今川焼。 形が銅鑼(どら)に似ているからどら焼き。

Copyright© 暇人の雑学 , 2019 All Rights Reserved.