役に立ちそうもない雑学を集めています。ちょっとした暇つぶしにどうぞ。知っていると、少しだけ鼻高々になれるかも?2~3分程度で読めるトリビアばかりです。

ルーツ・語源の雑学

ルーツ・語源の雑学

「バッテラ」とは、もともと”舟”のこと!【ルーツの雑学】

サバの押し寿司のことを”バッテラ”といいます。 関東では好き嫌いが分かれるようですが、関西ではこれを好物にしている人が大勢いるようです。

ルーツ・語源の雑学

ゴルフボールにクレーターのような窪みがあるのはなぜ?【ルーツの雑学】

ここのところ、ゴルフは子どもや女性の競技人口も増え、ますます人気スポーツになっているようです。

ルーツ・語源の雑学

ポテトチップスは「料理人の意地」から生まれた!【ルーツの雑学】

1867年、ニューヨーク州の避暑地サラトガのサラトガ・スプリングスホテルでのこと。 ウェイターがインド人のコックのところへフライドポテトの皿を持ってきて「ポテトが厚すぎると客が文句を言っている」と言い ...

ルーツ・語源の雑学

家電なのに、もともと野外で使われていたものって?【ルーツの雑学】

今では当たり前のように使っている「家電」も、発明当初は家で使うものではなかった、という面白い話があります。

ルーツ・語源の雑学

「大福餅」は3回も改名を繰り返していた!【ルーツの雑学】

和菓子の名前は、簡単明瞭なものが多いようです。 桜の葉で包んでいるから桜餅。 江戸の今川橋周辺で売られていたから今川焼。 形が銅鑼(どら)に似ているからどら焼き。

ルーツ・語源の雑学

原水爆の実験の「ビキニ島」なぜ水着の名前なの?【ルーツの雑学】

ビキニ環礁といえば、かつて原水爆実験がおこなわれた島。 何だってまた、物騒な島の名前を水着につけたのだろうと、不思議に思ったことはありませんか。

ルーツ・語源の雑学

名古屋の「ういろう」は元々薬の名前【ルーツの雑学】

昔、名古屋最大のういろうメーカー「青柳」が、ヤナギを英語でウィロウということから、自分のところでつくっている菓子に「ういろう」と名付けた、というまことしやかな説を聞いたことがあります。 でも・・・これ ...

ルーツ・語源の雑学

聴診器は子どもの遊びから生まれた!【ルーツの雑学】

みごとなほど単純なのに、これほど病衣の診断に役に立っているものがあるのだろうか、と思われる聴診器ですが、それほど大昔から存在していたわけではありません。

ルーツ・語源の雑学

コーラの開発者は薬剤師【ルーツの雑学】

コーラの製法は非公開で、誰も真似することができないといううわさがあるようですが、そんなことはありません。 コーラをつくったのはアメリカ・アトランタの薬剤師ペンバートン。

ルーツ・語源の雑学

優美なイメージとはかけ離れている香水の歴史【ルーツの雑学】

風呂を英語でバスといいますが、この言語はイングランド南西部にあるバスという都市の名前に由来するのだそうです。

ルーツ・語源の雑学

世界に誇る日本生まれのステーキ料理【ルーツの雑学】

薄くのばした牛肉をタマネギに漬けて焼いたステーキを、シャリアピンステーキと言います。 名前はいかにも洋風ですが、実はこれ、日本独自のメニュー。 シャリアピンとは20世紀最大のオペラ歌手。シャリアピンの ...

ルーツ・語源の雑学

なぜトイレを「かわや」と呼ぶの?【ルーツの雑学】

昭和の初期まで、トイレのことを「かわや」と呼んでいました。 語源はズバリ「川屋」 つまり、昔は川の上にトイレが作られていて、そのまま汚物を川に流していたというわけです。 日本の人口は縄文時代晩期で約7 ...

Copyright© 暇人の雑学 , 2019 All Rights Reserved.