役に立ちそうもない雑学を集めています。ちょっとした暇つぶしにどうぞ。知っていると、少しだけ鼻高々になれるかも?2~3分程度で読めるトリビアばかりです。

体と健康の雑学

体と健康の雑学

女性だけに立派な乳房があるのはなぜ?【体と健康の雑学】

これほどまでに優しげで魅力的なものはないと思える形をしている、女性の乳房。 乳房の役割とは、子に乳を含ませること。

体と健康の雑学

妊婦は誰でも「つわり」があるわけでない。【体と健康の雑学】

ドラマなどでは、女性が吐き気を催すのが妊娠の兆候を示すお決まりのパターンになっています。 つまり、つわりを起こしたというわけです。 しかし、妊娠すれば必ずつわりが起きるわけではありませんし、ましてや吐 ...

体と健康の雑学

激しい運動ほど、ダイエットの効果は出ない!【体と健康の雑学】

ダイエットに最もいい方法の一つに、スポーツがあります。 ところが「ずっとスポーツを続けているけれど、いっこうに体重が減らない」と嘆く人がいます。

体と健康の雑学

おなかの子の性別によって母親の顔つきが変わる!【体と健康の雑学】

生まれる子が男か女かは気になるところ。 そのため「おなかが前につき出ると男の子」とか、「顔つきがきつくなると男の子」などと言い伝えられてきました。

体と健康の雑学

緊張するとトイレが近くなるのはどうして?【体と健康の雑学】

大勢の人の前で話さなければならないときやテストの前など、緊張すると、なぜか何度も何度もトイレに行きたくなることがあります。 緊張がさらに緊張を呼んで、10分おきくらいに行きたくなってしまうこともありま ...

体と健康の雑学

精子ができる袋(陰のう)が体の中にないワケ。【体と健康の雑学】

野球などのボールが男の急所に当たると死ぬほど痛い・・・。 これは体験した者でないとわからないでしょう。 もちろん、弱いところだからという理由もありますが、それだけではありません。

体と健康の雑学

人間の声は、いくら練習しても低音域に広がらない。【体と健康の雑学】

普通、私たちが出せる音域は、広い人でも2オクターブだといわれています。 ところが、オペラ歌手のようなプロには3オクターブの人はざらで、中には4オクターブ以上という音域を誇る人もいます。

体と健康の雑学

「産みの苦しみ」今と昔ではちがう【体と健康の雑学】

「いくら科学や文明が進んでも、お産の苦しみは昔と変わらない」と、ある母親が言っていました。 確かに、便利で苦労のない生活ができるようになった現代にあって、産みの苦しみは、かなり耐えがたいもの。

体と健康の雑学

焦げた食べ物は薬の効き目を鈍くする【体と健康の雑学】

たいていの薬は食後に服用と指定されていますが、問題はその食事です。 焦げたパンや魚を食べると薬が効かなくなってしまうことを、知っていましたか?

体と健康の雑学

赤ちゃんはどうして、あんなに長く眠るの?【体と健康の雑学】

サルの子は生まれてすぐに母親の胸にしがみつき、一時も胸から離れないようにしています。 キリンもウシも、生まれて数時間で自分の足で立ち上がり、お乳を飲み始めます。 ところが、人間の子どもだけはあまり動く ...

Copyright© 暇人の雑学 , 2019 All Rights Reserved.