体と健康の雑学

体と健康の雑学

【体と健康の雑学】高地では子どもが生まれにくい

日本には4,000mを超える高山がないためか、高山病はあまり身近な症状とは言えないのかもしれません。 高山病は酸素不足から起こるもので、主な症状は、頭痛、めまい、息切れなど。

体と健康の雑学

【体と健康の雑学】「笑う門には福きたる」は科学的にも正しい!

「笑う門には福きたる」を地で行ったような話があります。 アメリカでのこと。

体と健康の雑学

【体と健康の雑学】風邪を引いた時、リンパ腺では熾烈な戦いが繰り広げられている!

風邪を引いて喉が痛くなると、顎の下のリンパ腺が腫れることがあります これはどうしてなのでしょう。

体と健康の雑学

【体と健康の雑学】軽い風邪なら薬に頼らないほうがいいのは、細胞が怠け始めるから

薬をあまり飲まない人がたまに風邪薬を飲んだりすると、よく効きます。 逆に、同じ薬を飲み続けていると、効かなくなってくることがあります。

体と健康の雑学

【体と健康の雑学】唾液が多い人ほど口の中が清潔!

ニンニクを食べたあとは、自分でも匂うほど強い口臭が出ます。 また、胃や内臓が悪い人には独特の口臭があります。

体と健康の雑学

【体と健康の雑学】血液型は日本だと4種類、ヨーロッパだと6種類

ABO型の血液分類による性格判断、いまだにその人気は衰えていないようです。 血液と性格の遺伝子は連動していませんので、血液型だけで性格が決まるということはないはずですが、妙に当たっているような感じがす ...

体と健康の雑学

【体と健康の雑学】8時間眠る人と6時間ですむ人とではどこが違う

世の中、5-6時間しか眠らなくても元気な人がいますが、8時間以上眠らなければ頭がボーッとしてしまう人もいます。 この違いは、どうして生まれるのでしょうか。

体と健康の雑学

【体と健康の雑学】辛いものを食べると太りにくくなる

スパイスのきいたエスニック料理や、韓国料理の主役は、何といっても唐辛子。 七味唐辛子などは、日本でもおなじみの調味料ですが、この唐辛子が肥満防止にひと役買っているといわれています。

体と健康の雑学

【体と健康の雑学】春に眠くなるのは「冬眠」のなごり

春になると、こっくり、こっくりと舟を漕ぐ人の姿が目立ちます。 春は寒さも緩み、のどかで、うたた寝には最高の季節。 ついまぶたが重くなります。 しかし、春にうたた寝が多いのは、気候がいいことだけが理由で ...

体と健康の雑学

【体と健康の雑学】年をとると早起きになってしまうのは幼児に戻るから。

「最近、妙に朝早く目が覚めてしまって・・・」とうっかり口を滑らそうものなら、「老化現象の表れだね」などとからかわれてしまいます。 よく、お年寄りは早起きといいますが、どうしてなのでしょう。 これは、一 ...

Copyright© 暇人の雑学 , 2020 All Rights Reserved.