行動と心理の雑学

行動と心理の雑学

なぜ大人より子どものほうが暗記ものに強い?

子どもとトランプの「神経衰弱」をやって、負かされてしまったお父さんも多いのではないでしょうか。 複雑な脳の働きは子どもより大人のほうが発達していますが、神経衰弱のように脈絡のないものの暗記は、子どもに ...

行動と心理の雑学

どうしてお昼ご飯のあとに眠くなってしまうのか

昼休みにランチを食べ終わったあと、頭がボーッとして眠くなることがあります。 「お昼にあんなに食べなけりゃよかったな」なんて後悔しても、あとの祭り。 ただひたすら、睡魔と闘うのみです。 でも、このように ...

行動と心理の雑学

よく夢を見るという人はストレスが溜まっている。

人は、どういうときに夢を見るのでしょうか。 夢を見るときのメカニズムには、レム睡眠、ノンレム睡眠が関係しています。

行動と心理の雑学

寝言を言うのは夢を見ているときとは限らない。

寝言は、夢の中でしゃべっていることが声になって出ているものだと思いがちです。 でも実は、必ずしもそうではないそうです。

行動と心理の雑学

赤ちゃんは夢を見てるの?

赤ちゃんの寝顔は、本当におだやかそのものですよね。 いったいどんな夢を見ているのか、のぞいてみたくなるほどです。

行動と心理の雑学

大人でも「母親の心音」が一番落ち着く

泣き止まない赤ちゃんにお母さんの心音を聞かせると、ピタリと泣き止んで機嫌がよくなったり、気持ちよさそうに眠ったりします。

行動と心理の雑学

歳をとると昔のことしか思い出せなくなる!

記憶というと、古いものは思い出せなくて、新しいものほどよく覚えているのが普通です。 ところがよく、年をとると昔のことはおぼえているものの、最近のことは忘れやすくなるといいます。

行動と心理の雑学

爪を噛むと気分が落ち着くって本当?

爪を噛むクセのある人がいます。 よく見ていると、緊張しているときや仕事が詰まっているときなど、神経質になってるときに、やたらと爪を噛むようです。 東洋医学的に説明すると、このクセは自然の理にかなった行 ...

行動と心理の雑学

IQがきわだって高い人とはどんな人?

ギネスブック認定の最高IQ(知能指数)保持者はアメリカ人のマリリン・サバントのIQ228といわれています。 普通、IQは70~130の間に95%の人が入るといわれています。 50~70の数値の人は、軽 ...

行動と心理の雑学

夢の続きはどうやったら見られる?

夢を見る人と見ない人がいます。 「夢は見ない」という人でも、実は見ているのですが、覚えていないというだけのようです。   古くから、百人一首などの和歌でも詠まれているように、夢で見る、見たい ...

© 2020 暇人の雑学