体と健康の雑学

血液型は日本だと4種類、ヨーロッパだと6種類

ABO型の血液分類による性格判断、いまだにその人気は衰えていないようです。

血液と性格の遺伝子は連動していませんので、血液型だけで性格が決まるということはないはずですが、妙に当たっているような感じがするからでしょうか。

ところで、ABO型の血液分類は、日本ではA,B、O、ABの四種類ですが、ヨーロッパでは六種類に分けています。

えっ、ほかに何型があるの?

とびっくりするかもしれませんが、A型がA1型とA2型の二種類に分かれているのです。

したがって、AB型もA1B型とA2B型に分かれます。

それで六種類になるのです。

日本人はほほとんどA1型ですが、ヨーロッパでは4対1の割合で、A2型の人が圧倒的に多いそうです。

それでは、血液型占いのほうも六種類に分かれるのか、といえば・・・残念でした、そもそも血液型占いがある日本だけなのです。

\この雑学はいかがでしたか?/

モリシゲ

Sponsored Link

-体と健康の雑学

© 2020 暇人の雑学